エクスワード 実践英語モデル XD-Y9800BK

電子辞書が壊れたので、新しいのを買いました。

XD-Y9800BK感想

使っていた電子辞書が壊れたので、買い換えることにしました。
私は英米文学を専攻している大学生で、卒論を書かなきゃいけないので、
amazonで「電子辞書 英語」で検索しました。

カシオ 電子辞書 エクスワード 実践英語モデル XD-Y9800BK ブラック コンテンツ170
これです。
値段がちょっと高いのがネックでしたが、
英語系辞典の収録数が多かったので決めました。
汚れそうなので色は黒にしました。

箱を開けてまずびっくりしたのは、辞書がすごく軽いことです!
電池入れても、私のスマホ(機種)より軽いくらいです。
これくらい軽いと、いっぱい持ち歩きできそうです。
旅行にも持っていけそう。
旅行先で暇な時に電車の中の広告の単語を調べたりできますね。
(そう持ち歩くとなると、カバーがあった方がいいのかな?)

一週間くらい使いましたが、かなり便利です。
右上にある「ホーム」ボタンを押すと、検索バーが表示されます。
日本語かアルファベットか選んで、
(私は基本的に英単語を引くので、アルファベットがデフォルトです)
調べたい言葉を入力すれば、たくさんの英語辞書の内容が一気に表示されます。
辞書毎に異なる表現を、すぐに見ることができて便利です。

「ホーム」の画面から、メニューや機能にすぐアクセスできるので、
電卓やカレンダーもすぐにアクセスできて、地味に便利です。

軽いし使いやすいから、辞書を引く頻度が増えました。

収録内容

収録内容の一覧は、公式ページが見やすいです。
英和、和英、英英辞典が複数入ってるのはありがたいです。

キクタン、NHKラジオ英会話などは、正直いらないと思いましたが、
簡単なレベルの本から超難しいものまで、複数冊入っていて
勉強してみようという気になりました。

今の新聞1部の情報量が、中世の人が一生に触れる情報量だ、なんて話がありますが、
この辞書には、現代人である私でもめまいがするような量の本が収録されています。
色んな本を買って、つまみぐいでお勉強しようとするのをやめて、
しばらくこの電子辞書の内容物だけで、勉強しようかなって思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA